<   2007年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

i phone

天下無双。
d0112801_143351.gif

上の写真にはまだ触れず、とにかく携帯の調子が悪い。
ま、今に始まったわけじゃないが、限界に近づいているのかもしれない。
使い始めて1年目が過ぎた頃、バッテリーの減りがやけに早くなり、ボディーの一部もポロリと取れた。

んで使い始めて3年。

携帯電話にこだわりをもち新機種が発売される度に買い替えていた僕にとっては珍しく古株だ。
それもそう、妻と付き合い始めた頃お揃いで購入した思い入れのある携帯電話なのだ。
だが、ついにその調子悪さが通話機能にも頭角を現した。

「もしもし…ピーギャーガガ…。」

調子良い時もあるが、買い替え時期には変わりないのである。
次買うとしたらMOTOROLAかNOKIAだろーなと考えていた僕の目に入ってきたのが、

iPhone。
d0112801_1434445.gif

一瞬iPod!?とも感じるこの風貌、もちろんiPod機能も果たす。

めちゃくちゃカッケーじゃねーか!
d0112801_1435472.gif

・OSはOS X。
・マルチタッチ認識。
・3.5インチ480x320スクリーン。
・2メガピクセルカメラ。
・最高8GBメモリ。
・サイズは 115 x 61 x 11.6mm、135グラム。
・ランドスケープモード(横)とポートレートモード(縦)は加速度センサで自動認識。
・近接センサで耳に近づけたときはタッチパネル無効。
・環境光センサで輝度・バックライトON/OFF。
・ブラウザはSafari。Google Mapsも動く。
・バッテリーは連続通話/動画/ブラウズ5時間、音楽再生16時間


ときたもんだ。

電話機能なんかついでにつけた感じのこの多機能。
僕も詳しくは分からないがMacとiPodと携帯電話をごちゃまぜした感じ?
ただ、日本にはまだ出荷予定は無い。

別にいーよいーよ、首をなが〜くして貯金しながら待ってますよ*
それまでは今の携帯電話を大切に使いますから。

日本では1月10日に発表された。 http://events.apple.com.edgesuite.net/j47d52oo/event/
[PR]
by hibi-nani | 2007-01-19 15:53 | Item | Trackback | Comments(0)

「朝のリレー」谷川俊太郎

僕が好きな詩。
d0112801_1453522.gif

カムチャッカの若者が

きりんの夢を見ているとき

メキシコの娘は

朝もやの中でバスを待っている

ニューヨークの少女が

ほほえみながら寝がえりをうつとき

ローマの少年は

柱頭を染める朝陽にウィンクする

この地球では

いつもどこかで朝がはじまっている



ぼくらは朝をリレーするのだ

経度から経度へと

そうしていわば交替で地球を守る

眠る前のひととき耳をすますと

どこか遠くで目覚時計のベルが鳴ってる

それはあなたの送った朝を

誰かがしっかりと受けとめた証拠なのだ


中学生の僕に世界観が芽生えた証拠でもあった。
[PR]
by hibi-nani | 2007-01-19 01:03 | Poem | Trackback | Comments(0)

Trip of search for oneself who is long

遠くへ。

d0112801_25364.gif

幼い頃、すごく遠くへ行った。
車の窓にくっついて流れる景色はすごく新鮮で、
見逃さぬように必死で目で追いかけてたワクワク

それは車で15分の長旅。

時間がゆっくり流れてた気がした。
あの感覚、最近感じた事あったっけ…?

小学の時、友達とすごく遠くへ行った。
バスを待つドキドキ時間。
乗車する緊張感、バスの匂い、エンジンの音
僕らは間違いなく旅へ出てた。

それはバスで30分の長旅。

どこもかしこもにぎわっていた昭和の香り。
あの感覚、最近感じた事あったっけ…?

高校で生まれて初めて家を離れた。
これから住む自分の部屋を何回も見回したっけ。
その日の夜はなかなか寝つけなくて、グッと胸が締め付けられたのを憶えてる。
携帯電話なんか無い時代。
いろんな色、いろんなサイズのクツがたくさんある玄関に1台の公衆電話
鳴る度に人の気配が嬉しくて安心した。
遠く両親に見守られながら、間違いなく旅へ出てた。

それは電車で1時間の長旅。

周りには常に友達がいた、何度助けられたかわからない。
あの感覚、最近感じた事あったっけ…?

卒後、故郷を離れ上京した。
新幹線という速さには、僕の目はもう追いつくことはなく、

一歩踏み出したその場所は、
昭和の香りの影すら残っていなかった。


ずいぶん遠いところまできた。
ここでなにができる?これからどんな生活が始まるんだ?

それは新幹線で4時間30分の長旅。

4年後、僕は自分を見失い、周りもみえず、ボロボロになって帰郷した。
毎日の生活に疲れてまでは生きたくなかった、生きれなかった。
自分のライフスタイルをなんとか見つけ出したかった。
白旗を降ったものの、

おかげで故郷の良さを知る事ができて戻った。

やっぱりここは落ち着く、素直な自分がいる、そのまんまの自分がいる。
以前この地にいた事を思い出したかのように、すんなりと僕を受け入れてくれた。

2002年。

すこしポカポカし始めたその場所に、ほんのりと懐かしい風が吹いた。

それは23年間の長旅だった。
[PR]
by hibi-nani | 2007-01-17 01:07 | Message | Trackback | Comments(0)

MAMA's Select -LE CREUSET-

ママセレクト。

d0112801_232384.gif

北フランスの小さな町から生まれた「ル・クルーゼ」
うちのママがどうしても欲しかったホーロー鍋。

ねぇねぇ、これ可愛くない?
でも値段がねぇ…。
ずっと欲しかったの*
でも値段がねぇ…。
友達が来たときに鍋のままテーブルに出せるでしょ?
でも値段がねぇ…。

こんな調子でなかなか手が出せず、お店に売ってある鍋と家計の財布を交互ににらめっこしていたママでした。

僕に至っては、おぉ!この重量感!なんとオシャレなダッチオーブン!?
見たり聞いたりしたことはあったけど、こんなにしっかりしたつくりだったとは!
うん、値段もしっかりしてる…。
その日はお手上げ万歳でお店を後にしたのでした。
d0112801_23341.gif

明くる日ママは、ル・クルーゼの鍋をなんと2つもGET!

バーゲンばんざ〜い!安売りばんざ〜い!

以来、伊藤家ではヘビーローテーション、大忙しの鍋です。

ということで今回のママセレクトは、北フランスの小さな町から生まれた
「ル・クルーゼ」のお話でした*

外の食を仕切る父がダッチオーブンだとしたら、家庭の食を守る母のような存在なのが鋳物ホーロー鍋「ル・クルーゼ」なのかもしれない。

一生モノの逸品なのだ。
[PR]
by hibi-nani | 2007-01-07 23:30 | Item | Trackback | Comments(0)

Harman SoundSticks Ⅱ

僕が最近、買ったもの。
d0112801_18455695.gif

新しく仲間入りしたHarman SoundSticks Ⅱ ( 愛用のMac Proとのコラボ )
ずっと欲しくて狙っていたけど、お金が無くてなかなか手が届かなかったスピーカーシステムだ。

なにがすごいって?

まず、とにかく低音が心地よく丁度良いサブウーファー* (音量調節も可能)
d0112801_1846525.gif

それになんといっても、この愛らしいクラゲスタイル!
フワフワと浮かぶクリアなボディーから漏れる青光のLEDライトに癒され、ウーファーの優しい低音に包み込まれ、かなりの落ち着ける空間が完成なのである。
実際に今、後ろで妻も爆睡中…。( 写真は大喧嘩になるので載せません笑 )

Bu〜t!!

ほんとの魅力は低音ではなく、ウーファーに全く潰されていない、というより逆に低音によって引き立たされて聴こえてくる高音なのだ!
これが最大の魅力*

やっぱスピーカーってこのバランスなんだよね*

zzz…すぴ〜…
[PR]
by hibi-nani | 2007-01-03 22:43 | Item | Trackback | Comments(0)


HN : イトウ ヤスフミ   Age : 34


by イトウ ヤスフミ

プロフィールを見る
画像一覧

テキスト翻訳

カテゴリ

全体
Message
Diary
Poem
Item
Movie
Music
Instagram
Work

検索

フォロー中のブログ

ニューヨークの遊び方
いとしのラナ*
タヒチ・・・CoCoは南...
Magnum Yoda ...
THE MATERIAL...
Love&Free World
SPECIAL OTHE...
~MPzero~ [コス...
ワイワイ養蜂日記
Beyond - ブログ...
身の丈プライスインテリあん。
BOZEMANのブログ
les presents...
大きな欅の木のそばで
戯山
古着屋チキチキバンバンな日々
ZIPFY EXPRES...
月が昇れば

画像一覧

リンク

Jのマッハパンチ
カメラマン兼デザイナー兼
ナチュラリスト鈴木淳さん
のブログ。オレスタイル!

FINE.THE.TIME
CamCamメンバーG.担当。釣りとスモークをさせたら右にでる者はいないTAGEのブログ。

生キル
自宅兼アトリエを手に入れた一人のタフガイが送るガレージライフ。
これからの彼の生き方に注目です。

ベーヒンblog
ヒンベさんのブログ。日々を綴っております。

HOBODAYS
尊敬するホーボージュンさ
んのブログ。

コバさんのTreeHouseと自由な日々
偉大なツリーハウスクリエーターコバさんこと小林崇さんのブログ。

美豆木 -mizuki-
我が家のコーヒー豆はすべ
て美豆木生まれ。

ZOOZOONET
秋田限定のサーチエンジン
!秋田に関するサイト・及
び秋田にゆかりのあるサイ
トを紹介をしています。

kaiwai
東京吉祥寺WARPを拠点に
活動しているバンド。

music workshop
ヒロ、カズ、スギモリのバンド。Rock!

フィールドライフ
アウトドアの魅力を紹介するフリーマガジン。

BESS
家は暮らしを楽しむ道具。
ログハウスメーカー"ベス"のホームページ。


最新のコメント

久しぶり! ブログをい..
by hibi-nani at 22:23
kyonさん ALSで..
by イトウ ヤスフミ at 23:07
こんにちは. 夜中に数..
by kyon at 18:14
この曲が発売された頃、ラ..
by nujikuzus at 00:35
にゃーん!
by nujikuzus at 00:29
どうもです! サンダー..
by hibi-nani at 22:13
この時期は忙しいし、寒く..
by nujikuzus at 01:56
206号室 たまたま遊..
by hibi-nani at 17:03
Jさん それはJさんで..
by hibi-nani at 17:02
はこきち☆さん ほんと..
by hibi-nani at 17:00
ボーズはどうした!?髪型..
by 206号室 at 22:45
あんなに世話になった優し..
by nujikuzus at 00:33
WMFWさん どうもお..
by hibi-nani at 23:52
お久しぶりです。 お元..
by WMFW at 00:58
日本は本当に強い国だな。..
by nujikuzus at 12:02
keroさん もしかし..
by hibi-nani at 21:34
コメント有り難うございま..
by kero at 11:23
TAGE aka 塗り職..
by hibi-nani at 23:12
あくまで僕個人の話ですが..
by hibi-nani at 23:04
keroさん はじめま..
by hibi-nani at 22:59

最新のトラックバック

銀牙 流れ星 銀 全巻購入
from 銀牙 流れ星 銀 全巻購入
ニュージーランドの元気・・・
from エバーウォーム おしゃれな耐..
忠犬ハチ公の日
from Link Stuff Diary

以前の記事

2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 01月
2012年 09月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月

タグ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

住まいとくらし
カメラ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31